西部警察 PARTIセレクション 大門BOX 1は、生身のど迫力作品。


西部警察 PARTIセレクション 大門BOX 1の一番の見どころって言うと、何と言ったって

「現在では実現不可能なド派手なアクション、スタント」

の数々だろうなぁ〜。
「CG一切なし」で全てが「生身のド迫力」なんだもん!


西部警察シリーズの総制作数は、「236話」で、なんと、視聴率は

「20%以上(全国平均)」!!

どれだけ人気があったか分かるよね。


出演した俳優の延べ人数は、「12,000人」。

ロケ地は、「4,500箇所」。

封鎖した道路は、「40,500箇所」。

飛ばしたヘリコプターは、「600機」。

壊した車両の台数は、「約4,680台」で、一話平均20台って言うから、驚き!

壊した家屋や建物は、「320軒」。

使用された火薬の量は、「4.8t」。

使用されたガソリンの量は、「12,000リットル」。

負傷者は、「6人」、始末書の枚数は、「45枚」という驚異の記録の連続なんだよ。

だけど、これだけの凄まじいアクションドラマだったにも関わらず、

「死亡した人は、0人」

だったんだって。

西部警察 PARTTセレクション 大門BOX 1 [DVD] 詳細はこちら
posted by PART1BOX1 at 00:00 | ド迫力のコンテンツ!