西部警察 PARTIセレクション 大門BOX 1、木暮謙三。


渡哲也率いる大門軍団の主な登場人物を紹介するね。

●木暮謙三(こぐれ けんぞう)→石原裕次郎

キャリア官僚として警察庁に入庁したんだけど、現場を望み、あえて出世コースから外れちゃって、西部警察署へ来たんだって。

一説には暴走気味の大門軍団を抑える目付役だったとか。。。
しかし、実態は、部下の失態を責めないし、一か八かの捜査では

「全責任は私が取る」

って言い切るくらい、部下達が思う存分捜査出来るように配慮し、無茶の多い軍団が力を発揮出来るよう陰でサポートしていた信頼できる上司なんだよ!

事件が解決すると課長室で

「ブランデーにて祝杯」

を挙げているシーンが、印象に残ってるけど、実は、このブランデーは、酒好きで知られた石原裕次郎本人の「私物」なんだって!

西部警察 PARTIセレクション 大門BOX 1では、石原裕次郎は、そこまで大活躍する訳ではないけど、カリスマなのかな〜?
凄い存在感があるんだよね。さすがは、裕次郎!!

西部警察 PARTTセレクション 大門BOX 1 [DVD] 詳細はこちら
posted by PART1BOX1 at 00:00 | 木暮謙三